おすすめ聖地巡礼レポート

<ラブライブ!サンシャイン!!>アニメ聖地巡礼

ラブライブ!サンシャイン!!の聖地である沼津と内浦に行ってきました! サンシャインはアニメまで情報仕入れず、アニメから入りました。 サンシャインではAqoursというスクールアイドルグループが出てきますが、いつの間にか自分の中でμ's超えてました。 μ'...

4/29/2011

STEINS;GATE 第04話 「空理彷徨のランデヴー」

空理…実際とかけはなれていて、役に立たない理論や理屈。
彷徨…当てもなく歩き回ること。さまようこと。

題名の意味はIBN5100との邂逅?


紅莉栖いい味出てきた!展開が原作並のスピードになり、直近の目標が定まって分かりやすい話になってきたのではないでしょうか。
(ゼリーマンズレポート→IBN5100で解読→IBN5100の入手)
しかし、前回までが超速だったのでなんかダラダラ感が出ているのが否めない。
岡部と紅莉栖が一緒にIBN5100を運ぶシーンが何気に好きだったので、そこがカットされなかったのは良かった。

今回気になること
スターダスト・シェイクハンド
IBN5100 いつかこのパソコンを必要とする若者が現れる
「エル・プサイ・コンガリィ」

次回は、Sernの秘密に迫る!?ゼリーマンズレポートを解読する為のIBN5100が揃ったのでやるべきことは一つでしょう。期待です。

第03話感想はこちら

4/25/2011

SandyBridge & XP→7 x64 移行完了。システムも安定したので、環境まとめておきます。MSIのマザーボード最高です。Delta 1010がちゃんと鳴る(笑
7は余計なお世話機能を全部切ればXPと同じ感じかつエクスプローラが使いやすくてそれ以上の快適さです。


Case : Antec threehundred
Power Supply : ENERMAX MODU82+ EMD425AWT
MotherBorad : MSI P67A-GD55 v2
OS : Windows 7 home premium x64
CPU : Intel Core i5 2400s (2.50GHz)
Memory : CFD DDR3 4GB(2GB x 2枚組) W3U1333Q-2G
GraphicCard : SAPPHIRE HD5670 512M GDDR5 PCI-E
AudioI/F : M-Audio DELTA 1010

XPモードは導入しなくて正解かな。今のところ動かなかったアプリは無いです。
Office 2003も余裕で動くよ!

4/24/2011

STEINS;GATE 第03話 「並列過程のパラノイア」


展開が速すぎて、原作既プレイでも置いていかれるレベルです。うーむ。
電話レンジ(仮)の検証→Sernへのハッキング
この辺はもうちょっとじっくりだったような?
原作だとメールチェックや用語集を確認しながら進めるので、そう感じるのかも。

未だシュタインズゲートの基礎知識習得の段階ですので
頑張ってポイントを押えておきましょう。

電話レンジ(仮)逆回転で放電現象。メールが五日前に飛ぶ。
ミニブラックホールは時間跳躍に必要なアイテムの一つ。やっぱりクリスのタイムマシンについての講義はカットするべきじゃなかった。
IBN 5100はBasic以前のマシンで、IBN独自の言語が読める。言い換えれば、IBN 5100でしか解読できないプログラムがあるということ。
「じゅーしーからあげなんばわん♪」 CV:花澤さん

来週はゲルバナの謎に迫る、かな。

第02話感想はこちら

4/19/2011

SandyBridge構築中なのですが

ここまで組んで、マザボにIDEが付いていないことに気がつき愕然としました。
SATAのドライブを買ってこないと。
CPU付属のクーラーは昔と変わってて全然オーディオ的に有利じゃなさそうな気配がしています。フィンが薄い。ファンがうるさかったら買い換える予定。
グラフィックボードを9600GTからHD5670無駄に買い替え。予備電源無いのが欲しかったので。性能は大差無いけど、Radeonにしたかった。

そんなわけで、OSのインストールはお預け状態。
OSはWindows 7 64bitの無印HomeEditionDSP版です(SP1はドライバ系が怖かったので敢えて無印買ってきました)。

4/17/2011

STEINS;GATE 第02話 「時間跳躍のパラノイア」
パラノイア(Wikiより抜粋)
偏執病(へんしゅうびょう、偏執症パラノイア、英: paranoia)は、精神病の一種で、体系だった妄想を抱くものを指す。自らを特殊な人間であると信じたり、隣人に攻撃を受けている、などといった異常な妄想に囚われるが、強い妄想を抱いている、という点以外では人格や職業能力面において常人と変わらない点が特徴。


紅莉栖のタイムマシンについての講義楽しみにしていたのに、ばっさりカットされていて残念だ。確か、時間跳躍は理論的にはいくつか説明は可能だけど、未発見な物質とか作るのが絶対不可能なものが必要だったりで現実的ではないって話だったような気がする。

この回のポイントはジョンタイター絡みの世界線の説明と桐生萌郁が探している幻のレトロPC、IBN5100でしょうか。記憶に留めておくと良いかも。
まだ、伏線回を抜けないので、面白さが分かる人は少ないかもしれませんが、
次回からは電話レンジ(仮)の実験に助手こと紅莉栖が加わってゲルバナの謎に挑みます!このあたりから面白くなってくるはず。

第01話感想はこちら

4/16/2011

ゴールデンタイム2 答えはYES (AA)読了。
サブタイで期待した通りの間違いない展開で素晴らしい。
ギャルゲ的な付き合うまでが長くて付き合ったら終わりっていうのはあんまり好きじゃないので、付き合ってからが本番だって感じで長くやってくれると信じています。
三巻は過去清算編かな。

4/14/2011

神メモのコミカライズ。

何故か途中のメオ編から始まっています。神メモの序盤はインパクトのあるお話が詰まっているので、期待していたのに。メオの可愛さで釣ろう作戦でしょうか。
シュタゲのお陰で人気出そうな?ドクターペッパーという飲料がありますが、個人的にドクペといえば神メモのアリスの方が印象強いです。
シュタゲやる前から、神メモ読む前から、ドクペが好きだった俺は勝ち組。
気になる方は原作を読みましょう。コミックは展開が?なので。


セット販売で3000円引きでカカクコム最安値より安かったのでつい購入。

Asusは見限ったのでMSIを試してみる。ケースが迷彩柄で一際目を惹く。
CPUはCore i5 2400sにしました。TDP65Wなので付属のファンでいく予定。音質的には付属のリテールファンが最高らしいので鵜呑みにしました^^

4/10/2011


黒猫さん美人すぎる。
13話以降は、同人製作の話がメインに進むかと思いますけど、このペースで配信するなら二期でじっくりやって欲しかった。
加奈子の話とかアダルトショップの話とか好きな話がたくさんあるのに。

4/09/2011

STEINS;GATE 第01話 「始まりと終わりのプロローグ」


今世紀最大の期待作なので、なるべく毎週なにかしら触れていきたい。
アニメ観ているうちに内容思い出してきて鳥肌再発。
初見の人は世界観に溶け込めず???となっていることかと思いますが、原作でもほぼ同じなので安心していいです。今回は伏線を大量にばら撒いた回で意図的に置いてけぼりの作り。これから間違いなくガンガン加速度的に面白くなるはずです。どうか1話だけで判断して切ったりしないで!

原作のタイトル画面のbgm"GATE OF STEINER"が大好きなので、最後にチラっと流れて嬉しかった。アレンジしたいなぁ。
2クールということだけど、26話でも全然足りないはず。どう纏めてくるか見物です。
そういればスピンオフ出ますね。ワクワクが止まらない。胸が苦しい。

4/07/2011

GWに備えて大帝国とサントラ予約完了した。
今年は10連休いけそう。
Rewriteはなんかどうでもよくなってきたので、暫くはスルー。
グリザイアの果実で満足してしまいました。

4/04/2011

部屋が広くなったお陰でオーディオにも食指が伸びそうな雰囲気です。とりあえずはSACDをヘッドホンで聴ける環境を構築したくて、marantzのSACDプレイヤー、SA8003(SA8004じゃないのは特にUSBDACは必要ないのと、中古で安く手に入りそうだから。SA7003とは価格差もそれほどないので、気持ち的に上位モデルをってところ)あたりを検討中。
marantzって名前からして高級な響きがしてとってもいいですよね。

プリメインアンプとスピーカーは。SA8003のみの環境で満足出来なくなってきたら揃えようかと。下手なDACとヘッドホンアンプ揃えるよりはSA8003一本の方がよっぽどマシだと思いますし、一先ずはミキサー(プリ)とアクティブスピーカー(メイン)で代わりに鳴らすことは出来ますし。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...