▼この記事をSNSでシェアする▼
BTの4年ぶりの新作。These Hopeful Machines
もちろんBTスタッターは健在で、聴いてて非常に気持ちいいのですが
ボーカル物はやっぱり苦手です。こう耳につくミックスされちゃうと余計に。

なので、前作の方がいいかなと思いそうなところで
「Le Nocturne De Lumiere」
ああ、良かった、半年は聴ける曲を発見しました(笑
ブレイク時のピアノの音が妙に安っぽいのが気になるけど...
トランスだと曲が長ければ長いほどワクワクしちゃうんですよね。10分超えになってくるレベルだと、聴く前から色々夢想してニヤケてしまいます。

▼この記事をSNSでシェアする▼

コメント