おすすめ記事

4/26/2010

電源周りを一から見直して、電源タップに、電源ケーブル、極性合わせもやりました。この期に及んでまだ聴こえてなかった音が分かるようになったというか、今まで意識しないと聴こえなかった音が無意識で聴こえる感じになった。マジで。
音質は変りませんが、音の密度とパワー感が相当上がりましたよ。
ある程度環境揃っている人は、機材のグレードアップする前に、まずは電源周り考えた方が安上がりかつ効果的です。電源は後回しでいいって良く言われているけど、全ての土台となる部分なのでやっぱり重要と思う。
近い内に電源関係まとめます。

そうそう、接点復活剤をジャックとプラグに吹きかけたら、ノイズが皆無になりました。接点の接触が原因だったとは。こんなに変わるもんなのかと感動。

0 件のコメント:

プロフィール

管理人:YDK
(Twitterで@ydk_をフォローする)




画像機器ソフトウェアのQA・テストエンジニアの仕事をしています。カメラが好きでアニメの聖地巡礼・登山・各種イベントに参加しては写真を撮るのが日課です。
(所持カメラ:Canon EOS 6D MarkⅡ / EF24-70mm F2.8L II USM)

サイト内検索

よく読まれている記事