真剣で私に恋しなさい雑感&巡礼少し


▼この記事をSNSでシェアする▼
まじこい大体終わりました。細かいルートがまだ残っているけども。
個人的にワン子ルート、京ルートが好みでした。頑張ってる女の子大好き。

ストーリーはパロディ的に良い所の全部乗せって感じで、元ネタを知っているかそうでないかで笑える温度が変わってくるが、基本面白い。全てにおいて丁寧に作られてて学園物エロゲの中では頂点に到達できる作品かと思います。
(参考:萌えゲーアワード2009 シナリオ賞金賞
コメントにある通り、キャラクター描写が本当に素晴らしい。絶賛する。
中でもワン子はエロゲ史上最も萌えるキャラとして歴史に名を残した(俺の中で
どのルートに行ってもワン子が可愛すぎて、どうしたらいいかわからなくなる。
これほどのキャラクターを生み出したタカヒロさんとCVを担当した青山ゆかりさんには最大級の賛辞を送りたい。

2009年、真・恋姫無双と二分する大作として是非抑えておきたい作品です。


以下、「真剣で私に恋しなさい」の舞台探訪。川崎駅周辺を軽く。
川崎は好きな街で良く行くので場所は問題なし。

川神駅ならぬ川崎駅。

銀柳街とチネチッタは人が多すぎて断念しました。

京浜川崎から川崎大師に移動。
仲見世通りを抜けると

川 神 院 ! 正式名称は平間寺大山門。


ほとんどのお店が閉まっていた中(遅い時間だった)、唯一開いていたお店で久寿餅(≠葛餅)食べました。
作中でも食べてるシーンがあって是非食べたかったので満足です。

▼この記事をSNSでシェアする▼

コメント